BLOG

yoga journeyの日々を綴ります

11/23 ヴァガバッド・ギーター講座、無事に開催しました!

2015.11.26 - BLOG

やっとやっと開催できました!

2年ぶりに開催しました《バガヴァッド・ギーター講座》

当日はみぞれ混じりの寒い天気の中、

岩手県内はじめ、秋田県、宮城県からもご参加いただき、

合計14名での、濃厚な1日となりました!

 

FullSizeRender

 

 

当日の講座の様子の写真がなくてすみません。。。涙

 

 

みなさんとても真剣にギーターと向き合っている様子が伝わり、

私は講座中に何度も胸が熱くなりました。。。涙

 

 

みなさんの、

「もっとより良く生きたい」

「ヨガの智慧を日常に活かしたい」

「ヨガ的に生きたいけれど、現実世界とのジレンマを解決したい」

という熱い思いがとても伝わってきました。

講座終了後には、ヒートアップした知性に心地よい疲れを感じながらも、

講座が終わった頃には、何か瞳の奥に確信のような、一筋の光のようなものを感じました!

 

 

ギーターの真髄

「私性をなくすこと」

「結果への執着を手放すこと」

「カルマとダルマ」

ここが、しっかりと伝わってくれていたら、とても嬉しいです◎

 

 

久しぶりに私もギーターを深く読み込むことで、

とても大きな気づきがありました。

何度読んでも、どれだけ時間が流れても、

普遍の真理を解く経典は、いつでも開けば生き生きとした智慧を与えてくれます。

 

 

そして改めて、ギーターの1節1節の美しさにとても感動しました!

ギーターは「叙事詩」なので、もちろん詩的な内容なのですが、

例え話の美しさ、過不足のない完璧な言葉たち。。。

「あぁ〜。。。ジーン。。。」

としてしまうことがたくさんありました。

 

 

「私たちの準備が整った時に、智慧はもたらされる」

だから、何度読んでも、美しく輝く智慧を受け取ることができるのですね!

私自身も実践を大切にしつつ、

これからもギーターをもっと読み込みながら、自分の中の「確信」を高めていきたいです。

 

 

講座の中でもお話しましたが、

「ヨガの智慧は、単に経典を読むことでは得ることができません。

実践が伴って初めて体得することができる」のです。

だから知識も大切ですが、私たちの日常での知識の実践が、何よりも大切です★

 

 

今回の「バガヴァッド・ギーター講座」は、残念ながら参加できなかった方も多数いらっしゃったので、

冬のうちにもう一回開講できないか模索してみますね!

今回参加できなかった方は、諦めずに是非ご参加ください◎

 

 

それでは、日々の実践と意識化、一緒に頑張っていきましょうね★

 

 

 

 

 

kayo