本当に良いものは、どこにいても誰かに必ず伝わる。

岩手県盛岡市ヨガスタジオヨガジャーニーの写真

私が東京から岩手に移住した10年前、岩手のヨガの状況は、
スポーツジムのフィットネスヨガか、公民館のシニア向けマッサージヨガくらいしかなく、
太陽礼拝や呼吸法、ましてやメディテイティブなヨガはほぼ皆無でした。
10年前でも都内では既にメジャーだったヨガアライアンスの有資格者ヨガインストラクターもほぼいませんでした。

そんな中で私が目指したのは、岩手でも世界基準のヨガを受けられる事です。
最低限ヨガアライアンスの資格(世界で最も認知された世界共通のヨガインストラクター資格)を取得したヨガインストラクターからヨガを学べる環境を岩手に作りたいと思い、ここまで活動してきました。

本来ヨガアライアンスの資格は、カリキュラムに細かい規定があり、誰でもお金を払えば楽に取得できるものではありません。(安売りしているスクールもありますが、内容は誠実であると願っています。)
ちなみに私はインド🇮🇳と日本🇯🇵で複数回ヨガアライアンスの認定講座を受講しています。

特に地方だと、「そこまでのヨガは求められていない。地方でヨガの真髄なんて誰も理解できないし、もっと気軽なヨガで十分だ」という意見も実際にはあります。
その意見を聞いたとき、私はとても苛立ちました。
地方の人達をバカにするな。
自分の勉強不足を地方のせいにするな。
本当に良いものは、どこでも誰にでも必ず伝わる。
私はヨガの力を信じている。

私が暑苦しいのは分かっています。
実際にヨガをもっとライトに楽しみたい人も多いでしょう。
でも、私はヨガに人生を救われたと心から思っているし、ヨガで救われる人が一人でも増えてほしいと常に本気で思っています。
大切なのは体型を変えることではなく、
ヨガコミュニティに依存することでもなく、
一人一人が自立・自律し、強くしなやかに生きる知恵を持つこと。
私はそう信じて、これからもヨガを伝え続けます。

もちろん決死の覚悟でヨガを受ける必要はありませんが、
良い意味で皆さんの期待を超えるようなヨガを、私は伝え続けたいです。

 

kayo

関連記事

  1. 11/23(Thu) 朝ヨガと朝ごはんレポート!!

    11/23(Thu) 朝ヨガと朝ごはんレポート!!

  2. *定員に達しました!《朝ヨガと朝ごはん》11/23(水・祝日…

  3. ヨガジャーニー田村佳世のブログ

    「執着」との向き合い方

  4. *朝ヨガと朝ごはんレポート*

  5. ヨガをしていて良かったこととは? ー生徒さんの生の声ー

  6. 岩手県盛岡市ヨガスタジオヨガジャーニーの写真

    「続ける」秘訣

PAGE TOP